キャリムエンジニアリングは先端技術を輸送します

By addminz. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

キャリムエンジニアリングは先端技術を輸送します

キャリムエンジニアリング株式会社は、半導体や液晶などの先端技術を開発して製造をするメーカーに対して機器の輸送を行っている会社のようです。
東京都江東区に本社を構え、関東支店としては茨城、栃木、千葉に事業所が有ります。
また九州にも支店として熊本、福岡に事業所が有ります。
他にも海外支店として韓国、中国、台湾にも会社が有りグローバルに活動しているようです。
キャリムエンジニアリング株式会社は草野勝春氏が代表で、関連会社も有るようで有限会社キャリムトランスとCarim Maritime株式会社の2つになります。
先端技術関連機器を運ぶとなると温度や湿度、振動による衝撃などにも弱いので、大変難しい輸送になる感じなのです。
しかし、キャリムエンジニアリングでは、特殊エアーサスペンション車両や、特殊空調コンテナなどの輸送機器を開発し、改善と改革に取り組んでいたりしています。
他にも社員には様々な資格を取得させ訓練することによって、数多くの先端技術関連機器を国内外に向け安全に輸送している会社のようです。

キャリムエンジニアリングの企業理念

キャリムエンジニアリング株式会社の企業理念として、先端技術開発を推進するメーカーが製造した機器の輸送をエンジニアリングの面から支援し、革新的な輸送、エンジニアリングの技術を常に開発したり想像し続けたりすることでグローバル社会の発展に貢献する。
といった精神で社員が仕事をしているようです。
そしてキャリムエンジニアリング株式会社の経営方針としては、企画・計画のPlanning、品質管理のQuality、輸送・設置をTechnologyとして考え、3つの基本姿勢を軸にした「最高品質」を創造し続けているみたいです。
またあらゆる境界を超えて、ボーダーレスな次世代のトータルネットワーク構築を目指している会社です。
先端技術関連機器の輸送作業は精密さを必要とする感じなので、これまでの様々な経験と実績から検討をしたり調査を研究したりして、安全で確実に輸送するプランの提供をしているようです。
品質管理としては、超精密機器を温度や湿度や振動による衝撃から守るようにして、高品位の管理をしています。
そして輸送・設置に関しては、高度な技術力と豊富な経験を活かして、様々な輸送や設置作業を安全確実に行う会社になります。

Comments are closed.