クライミングチョークの種類

By addminz. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

クライミングチョークの種類

今、若者の間で、ボルダリングというスポーツが流行っています。
手にクライミングチョークという滑り止めを付けて、腕の力だけで、岩を登っていくという相当な筋力を有するスポーツなのですが、若い女性の間でも人気を集めています。
クライミングチョークには様々な種類があり、炭酸マグネシウムをアルコールで溶かした液体タイプや、主に岩場で使われる粉末タイプ、ブロック状の固形タイプ、粉末タイプのチョークをボールに入れたボールタイプの四種類があります。
選び方のポイントは、室内で使用する際は、さらさらしたものやキメの荒いものなど、自分の手にフィットするものを選ぶ形でOKんなのですが、岩場でクライミングをする際は、松脂が配合されていないものを使用することをおすすめします。

なぜかというと、松脂は水に溶けにくい為、一度、岩に付いてしまうとなかなか落ちないからです。
岩場を綺麗にしてから帰るのがマナーになっているので、岩場では炭酸マグネシウム100%のチョークを使うといいでしょう。

Comments are closed.