戦後の混乱期に創業し豊かな食生活を実現したハンナン

By addminz. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

戦後の混乱期に創業し豊かな食生活を実現したハンナン

1947(昭和23)年に創業したハンナン株式会社は、大阪市中央区南船場に本社を、東京都港区浜松町に支社を、他にも各事業本部や管理本部を全国に28社、45箇所。
さらにハンナンフーズグループ会社と各営業所を全国さらに海外に63社、11箇所にわたって展開する食肉総合企業で、従業員数は220人近く、グループ会社合計で1500人近くに上ります。
「お客様に満足頂ける経営に徹する」を信念に約70年間、広く事業展開をしてきました。
ハンナンが創業したのは、まだ戦後間もない食糧事情も厳しかった時代。
その中で海外からの食肉輸入取扱業を開始したのです。
日本人の健康と豊かな食生活の実現を第一目標に掲げ、家庭や食堂、レストランなどで多くの人々に、安い価格で美味しい食肉を味わってもらい、幸せな時間を提供してきました。

時代が大きく変わっても、この目標が変わる事はありません。
全国に事業部やグループを置くハンナンは、地域社会に溶け込み、楽しい食生活に貢献しています。

Comments are closed.