生産者とのパイプを深め新鮮な製品を届けるハンナンフーズ

By addminz. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

生産者とのパイプを深め新鮮な製品を届けるハンナンフーズ

北海道の国産牛肉を中心として扱っているハンナンだが、そのラインアップには、国産豚肉のほか、輸入牛肉、輸入豚肉もある。
国産豚肉については、宮崎県のものを、また国産牛肉も大阪や九州産のものも扱っている。
輸入牛肉や輸入豚肉についてはオーストラリアやアメリカのものを扱っている。
もちろん、北海道の牛肉が一番魅力的なのだが、それぞれ由緒ある生産地のものを扱っている。
消費者にもいろいろ好みがあるので、異なる産地のものの微妙に違う味わいを提供することも業者としての幅を広げることにつながる。
ハンナンでは、牛肉や豚肉の一流どころの商品を提供するために、生産者とのパイプを深めて、その流通経路、販売経路を整備しているわけで、肉の味の良さがそのまま保たれたまま消費者に届けられることになっている。
ハンナンが最初は小さな商店から出発して、徐々に規模を広げながら食肉ひとすじに着々と歩んできたという成果がここに表れていると思われる。

Comments are closed.