安いジェネリック医薬品は多くの症状に効き医療費も削減する

By addminz. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

安いジェネリック医薬品は多くの症状に効き医療費も削減する

今や私たちの生活にすっかり定着しつつあるジェネリック医薬品。
安い価格で購入出来る事が人気の大きな理由でしょう。
ジェネリック医薬品には、糖尿病や高脂血症、高血圧症などの生活習慣病から、花粉症などのアレルギー症状、水虫や皮膚炎などの症状、抗生物質さらには抗がん剤まで多岐に渡っています。
薬の形も各錠剤はもちろん、口の中ですぐに溶けて水なしでも飲める錠剤やカプセル剤、注射剤、目薬や膏薬などもあり様々な場所で活躍を広げています。
ところで、私たちが病院などの医療機関を受診した場合の医療費は、医療機関の窓口で支払う費用の他に、私たちの税金や健康保険料からも支払われています。
国の機関の調査によればその内訳は、医療機関での窓口負担が約10パーセントの他に、国や地方に納める税金が約40パーセント、国民健康保険や健康保険組合に納める保険料が約50パーセントを占めています。
膨らみつつある国の医療費を抑えたい、その意味でも、安い価格のジェネリック医薬品の登場は、国の医療費の節減に貢献する事でしょう。

Comments are closed.