英文の必要性を感じて英文添削を依頼する

By addminz. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

英文の必要性を感じて英文添削を依頼する

英語が苦手だから英文添削をして欲しいと思う機会というのは、学生の時だけではなく社会人になってからもあるものなのではないでしょうか。
私自身学生の頃は、なんの教科においても授業の内容がこれから先生きていく上でどう役立っていくかわかりませんでした。
英語においては、細かい文法などの必要性を感じないこともありました。
しかし社会人になってから、授業でやった内容の必要性を感じることが多々ありました。
私が勤めた会社では、英文を使わなくてはならない時というのが多々あったのです。
マスコミ関係で勤めていたということもあり、海外の方が出入りすることももちろん多いし、資料が英文ということもありました。
英語が苦手な私としてはとても苦労しました。
なので私は上司に頼りっぱなしでした。
情けない話です。
英文で資料を作り英文添削をしてもらうと見事なほどに、真っ赤な字で返ってきたものです。
でも英文添削をしてくれる人が近くにいたというのは、恵まれた環境ではあったのかもしれません。

Comments are closed.